本文へ移動

環境への取り組み

基本認識

地球環境問題は、その影響が地球規模の広がりを持つとともに、次世代以降にも及ぶ深刻な問題である。住宅産業にかかわる大森木材株式会社新城事業所は、地球環境問題を経営上の重要課題の一つとして位置付け、経営者及び従業員の環境意識を高め、あらゆる活動を通じて地球環境の保全と改善に努め、次世代に豊な地球を引き継ぐことを目指す。

行動指針

1.自然生態系への配慮

自然生態系の維持には森林が果たす役割が大きい。枯渇が懸念される森林の消費を削減するために事業活動で発生した端材の有効利用を進める

2.廃棄物の削減、リサイクルの促進

廃棄物の発生を減少させ、発生した廃棄物は可能な限りリサイクルし、最終処分場に埋め立てる廃棄物の量を削減する。

3.省資源、省エネルギーを促進し、二酸化炭素(CO2)排出量を削減する。

省エネ設備を積極的に活用し、電力使用量の削減を行うとともに、石化燃料消費量の削減を行う。

4.環境関連諸法規等の遵守

環境関連法規や条例を遵守する。また受け入れを同意した環境関連の取り決めを遵守する。

5.環境管理体制の充実

環境管理体制を整備し、地球環境保全活動の一層の充実を図り、環境パフォーマンスを向上させるために、継続的改善に努める。

6.啓発活動の実施

従業員全員が、地球環境問題の深い認識を持ち、環境に配慮した企業活動を進めるよう教育・啓発活動を行う。
大森木材株式会社
〒457-0038
愛知県名古屋市南区桜本町35番地
TEL.052-819-1700
FAX.052-819-1280
木材総合販売、建築請負施工、木材のプレカット
TOPへ戻る